いっくんBOOKS

いっくんとかーかーちゃんのパワーリーディング(超読み聞かせ)実践ブログ

ドキドキよりもほのぼのがいい?

 

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)

ルース・スタイルス・ガネット(著) ルース・クリスマン・ガネット(イラスト)わたなべ しげお(翻訳) 子どもの本研究会(編集) 福音館書店

 

おすすめ幼年童話リストなどでよく見かけたので選んでみました。

が、ぼうけんのおはなし!と最初わくわくしていたいっくんでしたが、

読み進めていってもあまり物語に入り込まず。

猛獣たちが登場するごとに不安そうな顔になり、

こわいこわいと布団をかぶって隠れてしまいました。

繊細ハートをもついっくんには刺激が強すぎたようです。

(戦いごっこなどは苦手でおままごとやお世話人形がすきなんだよね)

一般的に良いと評される本も(もちろん良い物語だったと思います)、

やはり聴き手(&読み手)で受け取り方や入り込み方が違うんだな、

とあたらめておかあさんも学びました。

 

広告を非表示にする